北海道地図

ワインの産地 函館・南檜山で
好みの味を見つけ
ワイナリーに泊まる感動体験。

ブドウの栽培に適した地域として注目される道南地域。
道南の老舗と新しいワイナリーをめぐり、
その土地のワインとグルメ、
貴重な宿泊体験を堪能下さい!

北海道地図

1日目 ルート紹介
DAY1 ROUTE INTRODUCTION

木古内駅 着レンタカーで出発道の駅 みそぎの郷 きこないどうなんde’s湯ノ岱温泉(上ノ国町国民温泉保養センター)上ノ国ワイナリー

ルート画像

❶ 道の駅 みそぎの郷 きこない
木古内町

北海道新幹線開業を見据えて木古内駅前にできた道の駅で、道南西部9町の情報に詳しい観光コンシェルジュが常駐。地域の特産材である道南杉を内外装に多用することで落ち着いた空間となっています。

ルート画像
ルート画像

❷ どうなんde’s
木古内町

旧庄内藩の藩士105戸が木古内町へ移住して以来、山形県鶴岡市と木古内町の間には永い交流が続いていることで、鶴岡市の有名レストラン『アル・ケッチァーノ』のオーナーシェフ奥田政行氏がOPEN当初監修。木古内イタリアンをお楽しみください。

ルート画像
ルート画像

❸ 湯ノ岱温泉(上ノ国町国民温泉保養センター)
上ノ国町

静かな山間に位置する浴場。めずらしい炭酸泉の温泉で、週末には遠方から訪れる人々で賑わうほど評判です。3種の温度(35℃、38℃、42℃)の浴槽とうたせ湯があり、長湯も楽しめます。優れた泉質の湯に浸かり、体の芯からぽかぽか温まるのを実感してください!

ルート画像
ルート画像

❹ 上ノ国ワイナリー
上ノ国町

廃校をリノベーションした、泊まれるワイナリー。檜山管内で実った芳醇なブドウを使い、オリジナルワインを醸造しています。併設のサテライトオフィスは暖炉を配したぬくもりある空間で、購入したワインをここで味わう人も。シャワー、トイレ、ベッドを備えた個室があり、宿泊も快適です。

ルート画像

2日目 ルート紹介
DAY2 ROUTE INTRODUCTION

五勝手屋本舗カンペシーノはこだてわいん 葡萄館本店函館大沼プリンスホテル

ルート画像

❶ 五勝手屋本舗
江差町

1870年(明治3年)に創業した和菓子の老舗。熟練した職人が手間を惜しまず、丹精込めて作り上げる、赤い筒に入った名物「丸缶羊羹」ほか、各種の羊羹、「あきあじ最中」やカステラ、季節の和菓子など、伝統の味わいをお楽しみください。

ルート画像
ルート画像

❷ カンペシーノ
厚沢部町

カレーとコーヒーの専門店。地元の野菜がごろごろ入ったインド風スパイスカレーはもちろん、揚げたてのナンにアイスをのせたスイーツもおすすめです。店主自ら手がけた建物は、内装にブランコが。お店の裏にいる看板ヤギの「シーノ」に会うのも楽しみ!

ルート画像
ルート画像

❸ はこだてわいん 葡萄館本店
七飯町

本社工場に隣接する直営売店。常時5種以上の無料試飲が可能で、七飯名物「ワインソフトクリーム」も味わえます。ブドウを凍結させて搾汁、さらに抽出した果汁を再凍結して濃縮させる、はこだてわいん独自の製法で仕上げる「しばれわいん」など、見逃せない商品ばかりです。

ルート画像
ルート画像

❹ 函館大沼プリンスホテル
七飯町

新函館北斗駅より車で約15分。大沼国定公園の自然に囲まれたリゾートホテル。生産者が大切に育て上げた地元の幸を使ったメニューでは、この一瞬を味わう食体験も堪能いただけます。また温泉施設では露天風呂から池越しに自然の景観が楽しめます。

ルート画像

3日目 ルート紹介
DAY3 ROUTE INTRODUCTION

レンタカー 返却tete hokuto「climat(クリマ)」NORTH SAKE & WINE 酒舗 稲村屋新函館北斗駅 発

ルート画像

❶ tete hokuto「climat(クリマ)」
北斗市

豪華寝台列車「トランスイート四季島」の料理人も務める関川シェフが、生まれ育った道南の地で、地元の旬の食材を生かした郷土料理でおもてなししたいという想いで名付けた店名はフランス語で「風土」を意味する。道南の豊かな風土をお楽しみください。

ルート画像
ルート画像

❷ NORTH SAKE & WINE 酒舗 稲村屋
北斗市

JR新函館北斗駅横の観光交流センター内にある酒店。北海道産のワインや北海道・東北の日本酒、クラフトビール、北海道産チーズなどを取り揃えている。ワインディスペンサーと地酒バーカウンターがあり有料試飲も人気。

ルート画像

❸ 新函館北斗駅
北斗市

北海道新幹線開業と共にオープンした駅。外観はスタイリッシュで、屋内は天井部分に使用した道南杉がぬくもりを演出します。北斗市や北海道の商品を取り揃えたアンテナショップ、新鮮な食材を楽しめる喫茶・休憩スペースなど、ここだけで楽しめる魅力がたっぷりです。

各町の観光情報は
こちらをチェック!